【電子マネー利用者向け】ミニマルなレザーウォレット|ハンドメイド日記1

ミニマルレザーウォレット 財布

電子マネーを使い始めたため、財布には必要最低限のものだけ収まるサイズのミニマルな財布を制作。

もともとはスマホケース。 失敗したので解体して財布に変身させました。 

電子マネー利用者向けミニマルなレザーウォレット

ミニマルレザーウォレット

Pay Pay、LINE Pay、楽天Edy、iD、Suicaなど電子マネーの利用者が増えています。

僕自身も電子マネーを利用して1年以上経ちますが、だんだんと現金を持たなくなっています。
そうなると財布も小さいものでじゅうぶんになりますよね。

ということで、失敗作のスマホケースを分解してミニマルな財布を作成しました。

裏にはカード入れ

ミニマルなレザーウォレット

裏にはカードが入ります。 薄い革を使っているため、若干、質感が異なります。

一枚でギリギリなので、厳選します。

内側はカードと紙幣入れ

ミニマルなレザーウォレット

蓋を開けるとカード入れ。3枚で限界。 奥には紙幣が入ります。
頑張ればコインも入りますよ。かなりキツキツですが。

ミニマルなレザーウォレットでモノを持たない生活

モノを持たない生活で、バッグも気持ちもスッキリ。

電子マネーを利用すると、逆にスマートフォンが財布代わりになるので
財布以上にスマートフォンが大事になってきますね。

てつごろうの作品はこちらから購入できます。
https://te256s.stores.jp/

コメント

タイトルとURLをコピーしました